お休みのお知らせ

草木や虫たちも目覚める今日このごろ
お寺市の季節がやってきました

残念なお知らせですが
2014年はお寺市をお休み
することとなりました
楽しみにしていてくださったみなさま
本当に申し訳ありません

また笑顔で出会える日を心待ちに
毎日の暮らしを大切にしたいと思います






4月13日(日)
たつの公園でのんびりマーケット開催されます。
[PR]
# by oteraichi | 2014-03-07 04:36 | 伊勢のお寺市2014

のんびりマーケット

4月14日(日)のんびりマーケットが開催されます。
場所はたつの中川原公園。

お寺市でいつも大変お世話になっている
ANGEL EGGさん主催のイベントです。
とても気持ちの良い公園で、
おこさまが遊べるスペースもありますので、
家族揃ってお出かけ下さい。

お寺市からも、
ハコヤplusで出店します。
[PR]
# by oteraichi | 2013-04-12 09:57 | 雑感

桃・柿育英会

お寺市で集まったやさしさ。
今日送金してきました。

震災で運命が変わって新しい道を歩むことになった
こどもたちへの支援をされている
桃・柿育英会さんへ送らせて頂きました。

金額は17410円です。
ありがとうございました。
e0172190_20121860.jpg

                              この210円っていうのは送料です。
ところで
昨日の風。
たいへんなものでしたね。
そして今日はぽかぽか陽気。
春ですね~。
何か新しいことに挑戦したいなーと思ったり、
光に照らし出されたホコリが急に気になって
そんなことよりおそうじしなきゃと
あせったり。
ふとんの中にもぐりこんでたのを
急にふとんをはぎとられたような、
あれれれ、ちょっと待って~!
もう春なの?
ほんとに来ちゃったの?

そう、もうほんとに春が来たのです。

庭に出たら、草がいきいきと生え出して、
枝にはつぼみがふくらみ、
葉っぱの赤ちゃんがもけもけのたまになって
ぷちぷち出始め、
冬の間もちゃんと生きて準備してたんだねー
かしこいねー
わたしたちもがんばって、生きていこう!
って思いますよね。
[PR]
# by oteraichi | 2013-03-19 20:18 | 伊勢のお寺市2013

イセノ写真館

春の嵐をくぐりぬけたお寺市
みなさまにとって春一番の思い出のひとコマ
一枚の写真に凝縮された
ある一日のできごとを大切に
来年のお寺市でも
また笑顔でお会いできることを願って

イセノ写真館で撮影されたみなさま。
素敵な写真が仕上がりつつあります。

近々郵送いたしますのでお楽しみに。

来年のお寺市は3月9日(日)です。
[PR]
# by oteraichi | 2013-03-14 22:26 | 伊勢のお寺市2013

ありがとうございました

伊勢のお寺市2013 無事に一日が終わりました。
開催と同時に荒波の大海へ放り出されたお寺市。
それでもみんなで協力して、なんとか遭難せずに
岸にたどり着きました!

という感じ、ですね。

終わりの頃には、晴れていましたからね。

本当に、波乱万丈の旅。
今日が打って変わってぴっかぴかのお天気だったので、
お寺市のあの一日がまるで遠い過去の思い出のようです。

ご来場下さったみなさま、出店してくださったみなさま、
お手伝い下さったみなさま、地域のみなさま、
至らぬことがたくさんあったにも関わらずあたたかく見守ってくださり、
ありがとうございました。
こころから、感謝しています。

震災募金も、ありがとうございました。
今現在、どこへ寄付したら一番いいのか調べて入金します。
またご報告いたしますね。
[PR]
# by oteraichi | 2013-03-12 01:00 | 伊勢のお寺市2013

お寺市の楽しみ方

いよいよ明日がお寺市。

お寺市での楽しみはなんといってもお買い物。
そしておいしいものもたくさん。

こどもたちは自転車発電やウォーキングツアーへ。
小さなこどもはウォーキングショートコースへ。
少し大きなこどもや大人の方はワイルドコース。
県立大の学生さんによる写真館もあります。
モノクロで素敵な記念写真を撮ってくださいます。
地元ソフトチームによるゲーム形式の体験会もあります。
剣道の見学会もあります。
本堂ではお茶席もあります。
読み聞かせや手品、腹話術も…。

太陽の出ている間に
めいっぱい楽しんでいただきたいなと
願っています。
[PR]
# by oteraichi | 2013-03-09 21:32 | 伊勢のお寺市2013

春こい・コンサート

春こい・コンサートを企画してくださっていた中木村さん、
ご都合により、出演ができなくなってしまいました。
季節がら、アレルギー体質のかたには至難ですね。
わたしも先日からくしゃみが…。

お寺市は、毎年続けていこうと思いますので、
そのときどきの、ありのままで、いきましょう。

お寺市は毎年3月の第2日曜日です。
出店ご希望の方や、お問合せがある方は、
当日に伊勢の観光案内所ブースまでお申し出下さいね。
[PR]
# by oteraichi | 2013-03-09 05:12 | 伊勢のお寺市2013

てるてるぼうず

これをお読みのみなさんは、きっとてるてるぼうずのご用意を、
して下さっている…でしょうか。

こころのなかで、てるてるぼうずをつるしていて下さい。

朝から雨だったら、お寺の中や、お寺の前にある旧幼稚園、
今の上伊勢公会堂の建物内でお寺市を開催いたします。
食べ物ブースは建物入り口のテラスに出店していただくことになると思います。

ご来場の方は靴を入れる袋をご持参くださると助かります

雨の場合の出店は、出店者の方々の自主的な判断にお任せします。
お寺市自体は、開催いたします。
たべものを用意してくださる方々のためにも、雨でもご来場頂き、
おいしいものを食べて、楽しんで頂きたいと思います。
案外静かなよいひと時が過ごせるかもしれないと思っています。
普段落ち着いて話すことの出来ない出店者さんや作家さんと
ゆっくりおしゃべりも出来るかもしれないし、
それはそれで楽しみです。

朝、晴れていたら、通常通り準備にかかります。

途中で降り出してきた場合のことも想定しておいて下さい。
ご面倒をおかけします、申し訳ありません。



晴れて、欲しいな…。
[PR]
# by oteraichi | 2013-03-08 21:46 | 伊勢のお寺市2013

自転車発電

自転車発電ワークショップのための実験をしました。
1日目は神戸新聞の方にも取材に来ていただきました。
良い記事を書いていただき、感謝しています。
2日目は、昨日。
今回の自転車発電装置を作って下さっているのは研究家の橋本さん。
遠方よりトラックで運んでくださり、ありがとうございました。
みんなでとっかえひっかえ乗り換えて、
満喫させていただきました。
e0172190_21383452.jpg

さて、自転車発電ですが、そう、自転車をこぐということ、です。
ちょっとペダルをこぐ足が重たいかなという感じで、
こぐと電力が生まれます。
そして、接続された電球が光ります。
ときにはミキサーを回してジュースを作ったりもします。
単純なことなのですが、電気が生まれたことを体感できると、
とてもすがすがしい気持ちになります。
エネルギーを自分で生みだすことができるというのは、
なんだか free な気持ちです。

満足感、というのでしょうか。
火を、初めて持った人間の気持ちというのは、
どんなだったでしょうね。

お寺市当日は、ご自分で作った電力でミルを回して豆を粉にして、
コーヒーを味わっていただきます。
また、ラジカセも用意しますので、コーヒーを飲みながら
音楽なんかも、楽しんでいただけるといいな…
[PR]
# by oteraichi | 2013-03-08 21:37 | 伊勢のお寺市2013

駐車場協力

お寺市は、有志による手づくりの開催となります。
当日に出店者の方々から出店料を頂き、運営費とさせて頂いています。
それでも足りないときが、あったりするのが心配事のひとつです。
このたびも、バスや駐車場のお礼など、考えていたらやっぱり
ちょっと足りないかなーというところで、
考えたのが、駐車料金として協力金を募ることとなりました。
必ずと言うわけではなく、お寺市に賛同してくださる方に対してという前提で、
バス型の箱に100円を入れていただくことにさせて頂きました。
e0172190_21213868.jpg

もしも不快に思われる方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。
集まったお金は必ず有効に使わせていただきます。

そして、震災のことも、ときがたっても忘れない、
また自分のこととして刻む気持ちを大切にするためにも、
震災支援としての募金箱を設置します。
集まった募金は後日寄付先や金額をお知らせいたします。
たくさんの方々に来ていただく催しを、
このような形で利用させていただくことは、意義のあることかと、
真摯に受け止めています。
e0172190_21271882.jpg

[PR]
# by oteraichi | 2013-03-08 21:27 | 伊勢のお寺市2013

伊勢ブック

里山の暮らしが残る村 いせ

わたしたちはそこからさまざまなことを 学びます。

世の中のうつりかわり

暮らしの変化

他の誰でもない、自分たちが支える村づくり

自然への親しみ

こどもの未来

選択肢の少なさからくる閉塞感そして反面、そこに含まれる真実

静かな風が運んでくる穏やかなこころ

ここでしか体感できないことがたくさんあります。

そんな気持ちを少しでもかたちにして、みなさまへ届けたいと思っています。

そこで、今年は試しに、

伊勢ブック

という簡単な伊勢案内を作ってみました。

お寺市当日に、観光案内所で配布いたします。
どうかお手にとって、ご覧ください。

当日は、伊勢小学校にて

ソフトボールチームの見学&体験会
剣道の見学会


を開催しています。
のぞいてみてくださいね。
[PR]
# by oteraichi | 2013-03-06 22:15 | 伊勢のお寺市2013

お手伝いのみなさまへ

お手伝いのみなさまへ

お寺市を応援してくださるという、うれしいやさしいみなさま、
こころからお礼申し上げます。

前日は、午後から準備を開始します。
夕方には打ち合わせもしようと思いますので、飛び入り参加大歓迎です。
会場付近か、お店にいます。

当日は、願わくば午前6時半にお店のほうへ集合後、乗り合わせて会場入りしたいと思います。
もちろん、寝坊してしまって遅れたーってこともあると思いますので、
まあ、ぼちぼち、事故のないように合流してください。
そのときの車のことは、
090-3650-2724 オカダまでお電話下さいね。     ←登録お願いします。

いちおう、役割分担みたいな文面を作ってみたので、
前日や、当日の朝お渡しします。
こんなふうに、あらかじめきっちり役割分担を決めて、段取りよくしてたらよかったと、
お寺市数日前に、しかも5年目にして、やっとやっと、気が付いたのでした!

なんだかね、きっちり決めると堅苦しく思ったり、
迷惑掛けてしまうような気がしてたのですが、
やるからにはちゃんと決まっていたほうが
手伝ってくださる方の気持ちの整理にも繋がると思ったのでしたー…
ちょっと進歩。
[PR]
# by oteraichi | 2013-03-06 21:50 | 伊勢のお寺市2013

出店のみなさまへ

出店のみなさまへ

いよいよお寺市が近づいてまいりました。
みなさまこころもからだも、お元気ですか。
ちょっと花粉が気になる~という方も多いかも知れませんね。
お寺市では一日お外で活動しますので、
花粉と日焼け対策は万全に、お願いします。
と言っても、たくさんのお客様とお会いしますから、
顔が半分かくれてしまうマスクをするのも、ちょっと気が引けてしまいますね…。


当日は、7:00に搬入開始です。
    あまり早く会場についてしまうのも、ご近所さんに申し訳ないので、
    7:00ジャストに到着、というのが望ましいです。
①車はお寺前の旧幼稚園の南大門から進入し、一時駐車して下さい。

受付を済ませてください。
 
③旧幼稚園からお寺へ迅速に荷物を搬入してください。(運搬ボランティアもお手伝いいたします。)

④搬入後、旧幼稚園北門から出て、出店者専用駐車場へ車を移動してください。
     出店者専用駐車場(くがい林業さん)はセキュリティシステム上、
     駐車完了後の開錠は15時です。

⑤会場までは実行委員が車で送迎致します。
[PR]
# by oteraichi | 2013-03-06 21:42 | 伊勢のお寺市2013

美術部活動報告

今日も部員が集まり、もごもごしてました。
e0172190_20242691.jpg

これは、ウォーキングイベントの看板です。

当日参加の、村歩きツアーです。
10:30~
13:00~
の2回を予定しています。

コースは2通り。
○伊勢小学校のこどもたちの通学路。
     田んぼの真ん中を、草花の観察をしながらのんびりあるきます。
     道端に、文字が6つかくされているので、見つけてくださいね。
     小学校へ着いたら、法善寺へ戻ります。

○通学路を通ったあと、上伊勢古墳をめぐり、森のふもとを歩いて 
     美しい池のある丘から法善寺を見下ろします。

伊勢自然の里のヤマダ先生と、県立大ツリーハウスさんたちが一緒に歩いて下さいます。


さて、



これは、


なんでしょう。
e0172190_20295177.jpg

1、はちみつ屋さんの看板
2、首飾り
3、ゴミばこ
正解は、会場にて。
[PR]
# by oteraichi | 2013-03-05 20:30 | 伊勢のお寺市2013

お寺市へどうやって来ていただくかのもにょもにょ。

お寺市へはどうやって行けばいいでしょうか

お寺市へバスで行くにはどうしたらよいでしょうか

そんなお問合せを頂きます。
お寺市へ関心を持っていただき、ありがとうございます。
お電話のひとつひとつが開催への力となります。

お寺市が開催されるここ伊勢の里は、
29号線からちょこっと一本道をそれたところにひっそりと存在します。
そのため、バスがやってくるのが一日に何本かだけ
というのどかなところです。

理想は、バスや電車で来場下さり、
一日かけて自然豊かな土地でのんびりお過ごし下さいと
お願いしたいところですが、
バスも少ないし、駅も遠いので
そうも言えない感じです。



そんなことで、やはり毎年、みなさまが車で来場されることを想定して、
開催準備を進めています。
会場となる法善寺周辺に駐車場をいくつかお借りしました。
そして、伊勢とはひとつ東の谷にあるゆたりんという温泉のグランドを
駐車場としてお借りしました。
ゆたりんから法善寺までは直通バスが運行します。

e0172190_2021367.jpg

駐車場への誘導などは、出来る限りさせていただこうとは思いますが、
基本的にみなさまの善意と良識にお任せすることとなりますので、
ゆずりあい、工夫の心で持って、
事故のないようにくれぐれもご注意下さい。
[PR]
# by oteraichi | 2013-03-05 20:19 | お寺市バス

お寺市美術部

えーっと、
ちょっと、間に合うかなー

お寺市美術部、部長を初めマネージャーと部員たちは
日々作成に励んでいます。

e0172190_055813.jpg

部長…
e0172190_0555061.jpg

素材収集&バス停担当…
e0172190_0593860.jpg

額縁担当…
e0172190_18416.jpg

のんきに記念写真している場合かな…
にしても、猫背だな…

e0172190_102665.jpg

これは県立大の学生さんが運営する写真館の看板です。
お寺の隣の小屋の中か、屋外で記念写真を撮り、
後日郵送するという計画を立てています。
初めての試みなので、みなさまに喜んでいただくことができるかなと、
学生さんたちはどきどきしています。
なにごとも経験!?
みなさまあたたかく見守ってあげてくださいね。

さて、お寺市美術部、明日も部活ありです。
部活中、夕日が差し込む時間になると、妙にまったりしてしまって、
いつまでもこんな穏やかな時間が続くと錯覚してしまいますが、
もう少しちゃっちゃと手を動かして、仕上げにかかりたいと思います!
[PR]
# by oteraichi | 2013-03-05 00:57 | 伊勢のお寺市2013

いせやのお寿司

e0172190_15295974.jpg

お寿司のパッケージを作りました。

いせ野ちらし寿司は、
見た目も味も、野原のようなさわやかなお寿司になったらいいなあと思っています。
経木の箱に入れます。

官兵衛太巻きは、
実は伊勢の地は戦国時代、
羽柴秀吉から黒田官兵衛に与えられたという
エピソードがあります。
で、今は密かに軍師官兵衛の時代!
伊勢にゆかりがあるとは驚きでした。
官兵衛太巻きは、どっしりした男っぽい味付けになればいいなと思っています。
竹の皮で包むので、お楽しみに☆

お寿司の作成は、地元のおすし屋さん、いせや さんが担当してくださいます。

ちなみに太巻きパッケージの文字は
下伊勢の書道家、玉田高子さんにお願いいたしました。
堂々とした文字で、いかにも武士らしい仕上がり。
いせ野ちらし寿司のほうは、私が書きました…。
ちらちら~っとちょっと頼りなげだけど、まあ、それはそれでいっか。

[PR]
# by oteraichi | 2013-02-28 15:36

お寺市チラシ

はっ!

気が付けばお寺市まであとわずか…。

ときがたつのはなんて早いのでしょう。

高島沙羅さんによるお寺市のチラシ、やっとやっと、ブログアップです。

遅くなりごめんなさい。

チラシに掲載されていないグループもあります。

農園たぴと さん
農産加工品とただまき農園のはらっぱたまご

ほとはと美穂菓子。 さん 
お菓子

iguchi-mise さん
燻製

です。

料亭の瓢亭さん、チラシにはにほんのお料理と記載していましたが、
すっぽんのあんかけ粥
に決まりました。

その他、
山下農園さんによる
黒豆おこわ
納豆
おもち

もあります。

あらためて数えてみたら、去年より食べ物がたーくさん!
お寺市へお昼ごはんを食べに来てください。



e0172190_0201025.jpg

e0172190_0202579.jpg

お寺市チラシはどこで手に入るのですかと
問合せを頂き感謝しています。
知っている限りのお店に置いていただこうと常々思っていたのですが、
家事やら仕事やら学校のことやらでなんだかあわただしく、
思っていたところへご挨拶&チラシ設置依頼に伺うことができませんでした。
言い訳だな…
反省しています。

出店してくださる
エンジェルエッグさん
ボカグランデさん
マヤさん
てんさん
さくらやベーカリーさん
サンサーラさん
オルタンシアさん
ミセスジャスミンさん
ザッパさん
あさのは商店さん
yukashiさん

などには必ずあると思います。

林田では
ゆたりん
米ギャラリー大手前
おかずや
PEPE
いせや
藤井食料品店
林田郵便局
伊勢郵便局
です。

お寺市からみなさまへ、
心のこもったお便りとして、お寺市チラシが
お手元に届きますように。



それから。。。
空きがあれば出店してみたいな、というお問合せを
いくつか頂いていました。
本当にありがとうございます。
ただ、今年は昨年より規模を縮小しようと計画しておりましたので、
いろいろと迷いましたが、
当初の計画通り、40店舗での開催を実行することとなりました。

お問合せを頂いた方々へ
ご報告とお詫びのお電話をしようと思いつつ、
やはり今になってしまい、申し訳ありません。
このブログを見てくださっていたら幸いです。
ご連絡いただいた内容はメモして、
来年の参考にさせていただきますので、
ご了承のほどよろしくお願い致します。

私は当日たぶん、駐車場係をしているか、
会場見回りをしているか…、
その日までに散髪に行けなかったら
あいかわらず少しのびかけのおかっぱ頭の
モスグリーンのコートを着たオンナノヒトです。
声を掛けていただけたらうれしいです。
   ↑   ↑   ↑
   散髪しました。で、ちょっと前髪が短くなりすぎて…。
   早くのびろー

[PR]
# by oteraichi | 2013-02-28 00:30 | 伊勢のお寺市2013

お寺市チラシ

e0172190_9153945.jpg

お寺市のチラシが、思いのほか早く出来上がりました。
郵送準備も整いました。
金曜日には作業終了していましたが、
なんとなく、大切な宝物のような気がして、
まだ手元にあります。
火曜日発送致します。

今年も高島沙羅さんデザインのお寺市チラシ。
大好きな人へお手渡しをお願いします。


ブログへのアップはまた後ほど…。


駐車場の件につきましては、
伊勢地区で好意により使わせていただけるいくつかの駐車場に加えて、
今年は法善寺よりひとつ西の谷にある
ゆたりんという温泉施設の駐車場をお借りすることになりました。

一日だけのお寺市バスは、ゆたりんと法善寺を結ぶバスとなります。
1時間に3回行ったり来たりできる予定です。

バス停を、これから作ります。
[PR]
# by oteraichi | 2013-02-09 09:19 | 伊勢のお寺市2013

明日から寒くなるそうです。

昨日今日と過ごしやすかったのですが、
明日からまた寒くなると聞きました。

お寺市へ出店してくださる方々のおなまえを
ブログにアップしようと思いつつ、日が過ぎていき…
ごめんなさい。

もしかして、広い駐車場がひとつ増えたら、
会場の範囲を広げて、
出店の方を再度募集するかも知れません。
いま、交渉中です。
そのときは、ご協力よろしくお願い致します。

さっきこどもが、
「あしたの朝、マラソンの練習するから、
早く起こしてナ~」
と言って眠りました。

大丈夫かな~。

何が大丈夫かって、私が起きられるかってことです。

朝のお目覚めの曲は、ピアノ曲エリーゼのために、
たららららららららん。
がいいそうです。

剣道ひとすじの筋肉むきむき小5男子なんですけど…。

オトコごころはよくわからん。
[PR]
# by oteraichi | 2013-01-24 22:39 | 伊勢のお寺市2013

自転車発電

寒い冬、みなさんは暖かしてお過ごしですか。
エアコン、灯油ストーブ、薪ストーブ。
寝るときは湯たんぽも暖かいです。
今の時代、気になるのはエネルギーです。
この暖かさはどこから来ているのか、
考えることって、大切ですね。

今年はお寺市に、楽しいお客様が来てくださいます。
自転車で電気を作る橋本さんです。

お寺市では自転車2台ほど使って
発電ワークショップをしてくださいます。

ご来場の皆様も、自転車キコキコ、
発電してみて下さいね☆
[PR]
# by oteraichi | 2013-01-19 19:30 | 伊勢のお寺市2013

お寺市バスが通ります。

昨日、バス会社のかたとお会いしました。

お寺市は法善寺というお寺で開催されますが、
駐車場がいくつかあって、
会場と隣接するところもあれば、
少~し離れているところもあります。
みなさんを伊勢にお呼びするのは、
伊勢の自然豊かな土地を体感して頂きたいからなのですが、
足が思うように動かない方や、
マタニティーさん、ベビーちゃん連れのかたなどには
申し訳ないなあといつも思っていました。

そこで、ぽつんとバス停に立ってたら、
ふにゃーっと空を飛んで助けてくれる
ねこバスみたいなのがあったらいいのになあ、と、妄想がふくらみ…。

それで、昨日バス会社のかたとお話してたら、
妄想が実現しそうな感じです。

上伊勢村は法善寺を中心に南北に道路が走っていますが、
その一本道にいくつかバス停を作って、
その間、自由に乗り降りして頂けるように計画しています。

一日だけのまぼろしのバス停。
どんなのになるか、お楽しみに☆

わがままな申し出にも関わらず、
気軽に、そして真剣に聞いてくださった神姫バスさんには
本当に感謝いたします。


担当して下さったかたは、
日本酒がお好きなようなので、
そうだ、林田町にはヤエガキ酒造がある!ので、
お寺市が無事終わって落ち着いたら、
ヤエガキ酒造さんのお酒をプレゼントしたいなあと密かに思ってます。

昨夜書きたかったのはこのことでした。

一日だけのお寺市バス。
乗ってみたくなってきた、でしょ。

ほんというと、どうなるか全く分からなくて、不安が大きいのだけれど。
あたたかく見守ってくださると、うれしいです。
[PR]
# by oteraichi | 2013-01-18 19:54 | お寺市バス

ケフハ。

ケフハ トテモ ヨイコトガ アリマシタ。

今日は とても よいことが ありました。

デモ コンヤハ モウ ヨモフケマシタ。

でも 今夜は もう 夜もふけました。

アス カキシルスベシ。

明日 書き記すべし。

と、いうことで、いろいろなこと、明日書きまっす!

good night...
[PR]
# by oteraichi | 2013-01-17 22:52 | 伊勢のお寺市2013

寒いです。。。

寒い日が続きますね。
お正月休みも終わり、学校も給食が始まり…。
でも寒さはあいかわらずです。
何とか無事に冬を乗り切りたいですね。

さて、指輪のことを以前書きましたが、
その後、私の指から指輪は…
消えました…。
あれま。

ちょっとかぶれたみたいになっちゃって、
しばらく指輪は休憩です。
結婚指輪をずーっとはめてる人って、
どうしてるのかなあ。

私も一応結婚指輪は持ってるけれど、
はめたこと、あまりなくて。

なれないことするとこうなるのね。

お寺市が滞りなく終わるまでの
願掛けの意味を含めた指輪計画だったのに、
じゃあ、お寺市はどうなるの!?

物より、こころ。
そうですよね、
そういうことなのです、きっと。

お寺市への出店希望、ありがとうございました。
明日締め切りなのですが、
また出店される方々のお名前をブログにアップしますね。
もし空きが出たらそれも追ってご連絡します。
[PR]
# by oteraichi | 2013-01-13 19:53 | 伊勢のお寺市2013

明日

明日はお寺市チラシを担当して下さってるさらさんと、
ダンボールアートのさわさんと、ミーティングをします。
今年のチラシは、より伊勢を知っていただくために、
伊勢の地図を描き込む予定です。
でも、地図って案外難しいのよね…。
3人で顔をつき合わせて相談してみます。
はい~
[PR]
# by oteraichi | 2013-01-09 22:32 | 伊勢のお寺市2013

出店のお申し込みについて

申し訳ございません。
FAXがつながりにくくなっています。
出店のお申し込みの方は
メールにて送信して下さいますよう
お願い申し上げます。
[PR]
# by oteraichi | 2013-01-01 21:46 | 伊勢のお寺市2013

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
いよいよ2013年が始まりました。
みなさまにとってよい一年になりますように。

さて、今年のお寺市に向けて出店してくださるかたの
募集をさせていただきました。

ひめじの にしの はしのほう
ちいさな伊勢の村の未来に
少し魔法をかけてあげようという
やさしいかたを募集しています。

みんな町へ出て行っちゃって
ちいさな村はさみしくなって。
たくさんの人に来てもらうことによって
何かが変わると信じてお寺市を開催しています。

変えようと思っているのは自分だけで
本当はこうすることで
自分が変わっていくのかも。

みなさまにも、参加していただくことによって
何か素敵なことがおこりますように。

出店の申し込みはチラシへの掲載都合上
勝手ながら1月15日までとさせていただきます


ブースの大きさは1.8m四方になる見込みです。
雨天時の開催については検討中です。
[PR]
# by oteraichi | 2012-12-31 21:53 | 伊勢のお寺市2013

星に願いを。

e0172190_11352926.jpg

今朝、いつも通りかかる
池のほとりに
鹿の親子がいました。
おかあさん鹿と小鹿が3ひき。
静かにこちらを見ていましたよ。
こちらはガソリンをまきちらして
ブルルンブルルン。
時の過ごし方も聞こえる音の世界も
異次元に暮らしている私と鹿の目が
合いました…。

お寺市のことをあれこれ考えています。
そろそろ出店して下さる方をお願いしたり
いろいろと具体的に計画を立てなければなりません。
でも少し臆病なのか、楽しみはもちろんなのですが
不安のほうが大きくて。
出店の方は快くOK下さるかな…
駐車場のこと、うまくまとまるかな…
お客様に楽しんでいただけるかな…
ご近所にご迷惑をおかけしないかな…

先日、祖母の形見の指輪を母から譲り受けました。
45歳で亡くなった祖母に
私は会ったことはありませんが
祖母が若かりし頃に指にはめていたものが
今私の指に。
毎日つけたままで生活していると
古ぼけた金の指輪が
いつのまにかピッカピカになりました。
指輪をつける習慣はなかったのですが、
この指輪を
お寺市が無事に終わるまで
はずさないことにしようと思います。

もうすぐクリスマス。
空を見上げて
目を閉じると
心は空に、森に、どこへでも飛んでいけそうです。
[PR]
# by oteraichi | 2012-12-18 11:50 | 伊勢のお寺市2013

伊勢のお寺市2013そろそろ。。。

2013年 伊勢のお寺市は3月10日(日)の予定です。
[PR]
# by oteraichi | 2012-11-12 21:23 | 伊勢のお寺市2013

送金しました。

本日、お寺市での寄付金を桃・柿育英会へ送金致しました。
尚、今年は一般来場者の方への義援金箱を設置していなかったので、
出店者のみなさまからの寄付のみとなりました。
e0172190_13504821.jpg

ありがとうございました。
桃・柿育英会では震災孤児支援活動をされています。
頼る人を失ったこどもたち…。
どんな環境にいても、
こころは大きく羽ばたけます。
しかし、環境作りは大人の責任。
より良い思い出を残してあげたいですね。

みなさまご協力ありがとうございました。
e0172190_140493.jpg

[PR]
# by oteraichi | 2012-03-19 13:55 | 伊勢のお寺市2012


小さな村の小さなお寺でお買いもの。


by oteraichi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
伊勢のお寺市2014
お寺市バス
伊勢のお寺市2013
伊勢のお寺市2012
伊勢のお寺市2011
伊勢のお寺市2010
法善寺
ボランティアスタッフ募集
はじめまして
出店者さまへ
雑感
未分類

以前の記事

2014年 03月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 02月

フォロー中のブログ

さらへや

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧